RUNGUN(ランガン)
  • RUNGUNとは
  • facebook
  • twitter

レスポンダーで46cmのヒラメ+50cm超えのマゴチ(ナイトゲーム)

レスポンダーで46cmのヒラメ+50cm超えのマゴチ(ナイトゲーム)

19日はサーフでのナイトゲーム(夜釣り)。

日中は仕事だったのでかなり遅い時間にサーフイン。
寝てなくても久しぶりの釣りともなれば、全く眠気ゼロ。

凪&ほぼ無風

もちろん、誰もいない。月明かりが多少あるとは言えやっぱり怖い。

最初の1投目はサイレントアサシン。
どこに着底したかも分からず、ボトムをゴツゴツ。

続いて2投目。これもボトムを擦るようであれば、よりシャローをひけるレスポンダー変更。
5回ぐらいリトリーブすると、沖の瀬の上あたりでヒット!
キツめに設定しているドラグが出る出る。

ランカーサイズのシーバスか?と思いつつ、
かなり強引に寄せてくると・・・

↓登場する釣り用語

サメ(調べたらドチザメらしい)しかもスレ

サメ(調べたらドチザメらしい)しかもスレ

メーカー:シマノ
ルアーの種類:フローティングミノー
詳細:エクスセンス サイレントアサシン 140F AR-C(スリーパールRH)

シーバスだと思っていたので残念と言えば残念だけど
かなりのファイト。
ただ、お帰りいただくまでが大変。(噛まれたくないし・・・)

その後、何とかお帰りいただき、2,3時間ぐらい色々とルアーチェンジ(ナイトゲームなのでスローひけるフローティングミノーを中心に)を繰り返すがバイトすらなし・・・

とにかく1箇所で粘るよりも広範囲に手返し良く探そうと思い
フローティングミノーのレスポンダーを中心に日の出まであと2時間といったところで

↓登場する釣り用語

同じくスレがかりのマゴチ

同じくスレがかりのマゴチ

メーカー:シマノ
ルアーの種類:フローティングミノー
詳細:エクスセンス レスポンダー 149F X AR-C(レンズボラ)

スレがかりとは言え、届く範囲に魚がいたことが確認できたので再びやる気に・・・

さらにレスポンダーで攻めると・・・ついに・・・

↓登場する釣り用語

テールフックにバイトしてきた46cmのヒラメ

テールフックにバイトしてきた46cmのヒラメ

メーカー:シマノ
ルアーの種類:フローティングミノー
詳細:エクスセンス レスポンダー 149F X AR-C(レンズパールチャート)

30cmぐらいのソゲさんか!?と思うぐらい最後までまったく抵抗しないひらめさん。
とはヒラメサイズ&ナイトゲームと言うことでやっぱり嬉しい。

そのまま朝マズメを迎え1人、2人とアングラーも増えていきましたが、何もなく終了。

↓登場する釣り用語

最後に

今回はじめて使用したレスポンダー。
15cmのフローティングミノーはヒラメにはデカイかなと思いつつもちゃんとバイトしてきたので
今後も様子をみながら使用を検討中。
しかも149Fは27gもありめっちゃ飛ぶ。

ただ、もう少しナイトゲームの釣れる条件・タイミングが分かるようになりたい・・・

登場する釣り用語

  • ナイトゲーム・・・夜釣り
  • サーフ・・・海岸のこと
  • ボトム・・・湖沼、池、海、河川などの底のこと。
  • リトリーブ・・・リールを巻きルアーを泳がせること
  • ルアー・・・魚などの形をした釣具のこと。
  • バイト・・・ルアーなどに魚が食いついてくること
  • アングラー・・・釣り人のこと