RUNGUN(ランガン)
  • RUNGUNとは
  • facebook
  • twitter

マゴチの性転換説は間違い!大型になるのは全てメス

マゴチの性転換説は間違い!大型になるのは全てメス

マゴチの性転換しない!マゴチのオスとメスの違い

一昔前ではある一定の大きさになるとマゴチはメスに性別が変化すると言われていた。つまりマゴチは性転換する魚だと思われていた。
魚の性転換は以外にも珍しくなく、有名な所では真鯛は生まれた時は両方の生殖器官をもっており一定の年齢に達するほとんどがオスに性転換し、さらに大きくなると一部がオスからメスに性転換すると言われている。
ちなみにチヌの名でお馴染みのクロダイも性転換するが真鯛とは逆でメスがオスに性転換する。

しかし近年ではマゴチは真鯛やクロダイとは違い性転換しない魚だと言う説が出てきており、むしろ現在では性転換説よりこちらの方が有力だと言われている。
つまりマゴチはオスとメスがはっきりと別れており、大型になるのは全てメスでオスは大きくとも40cm前後までしか成長しないことが分かっている。

メスの方が大型になる魚で有名なのがブラックバス。ただしこちらははっきりと解明はされていないがマゴチ同様に60UP、70UPと言ったサイズになるはメスのブラックバスだと言われている。